2011年12月31日

1月の風水的な過ごし方

風水での1月の過ごし方を教えましょう(^_^)/

初詣は実は、
普通に参拝するよりも、


新年になる前に1回、
元旦、
5日ぐらいの間に1回、


このように計3回、
神社参拝するのが祈願成就パワーアップします。

※普段でも鳥居を見たら
手を合わせると良いですよ、車の中からでもOK


贈り物を贈ったら、
あなたの運気もパワーアップしますから
お歳暮を贈りそこなっていたら、
御年始と書いて贈れるのでしたら
迷わず贈ってみてください。


そして、
今月も金運にとって大切な月です。


春財布風水が始まりますよ!


金運上昇にとって大切なお金の寝床となる
お財布を手に入れるチャンスの月
今、持っているお財布にも、
神社参拝してパワーを頂きましょう。


私も、12月に買った
クリスマスプレゼント
自分にご褒美で買った、
本当に効果のあるの縁起の良いお店のお財布は
春財布風水の日まで北に寝かしています。
お金も暗くて涼しいところが好きなので

金運蛇紋財布の蛇柄パイロン財布を買ったんです♪
ミリオンローズ風水財布のお店ですよ。
ここの商品は本当に縁起が良いんですよね♪


※水場があるところには、お財布の保管は×ですよ


成人の日などもあり、
記念日にはお祝いをすると開運します。


幸福は笑顔が好き、
楽しく笑って過ごし運を上げましょう(^_^)/




キーワードは、

●初詣、
●お節やお屠蘇
●御年始(お歳暮)
●七草粥
●鏡開き
●冬土用
●大寒
●春(張る)財布


旬の食べ物は、

かぶ、カリフラワー、キャベツ、ごぼう、
小松菜、春菊、せり、セロリ、大根、菜の花、
ねぎ、白菜、ブロッコリー、ほうれん草、水菜、
ゆりね、レンコン、サツマイモ、里芋、山芋

いちご、みかん、いよかん、キウイ、
シークワーサー、みかん、レモン、小豆

あさり、イカ、エビ、かき、カワハギ、金目鯛、
鯖、さわら、たら、ニシン、はまぐり、ハマチ、
平目、ぶり、ホタテ、ほっけ、ぼら、まぐろ、
わかさぎ、赤貝、甘エビ、伊勢えび、蟹、海苔、
あんこう、


です。

イチゴは豆乳とミキサーにかけ豆乳イチゴにしたり
ココアをまぜるとチョコ風味で美味いですよ。

貝類はホイル焼きなど、
イカは煮付けたりトマトソースで頂いても、

菜の花で白和えなどで春を感じたり、

鍋物はいろんな食材を入れて
全体運がアップする料理法です。

風邪などにならないように美味しく
健康運アップでいきますよ〜(^▽^)/



●初詣は1日〜3日の間に2度参拝しに行ってみましょう

神様もお忙しい時期、
1回だけ祈願するのではなく、
改めて祈願をご報告して明るい一年に\(^▽^)/


神社に行き、お願いを言うときは、

1.神様に今年の感謝を言います。
2.来年の祈願をします。
3.感謝をもう一度言いましょう。 


  感謝⇒祈願⇒感謝のサンドイッチです。




★参拝の仕方★
参拝にも実は作法があります。
開運し幸運を引き寄せるために、
ぜひ、やってみてください。


●キチンとした服装で参拝してみましょう

参拝には今の時期、寒いですが、
山の頂のように険しいところでなければ、
目上の人にお会いする時のようなキチンとした服装が
でコートや帽子などもできれば脱いで参拝してみましょうm(__)m


●いざ、参拝♪歩いてみましょう♪


1.鳥居の前で15度のお辞儀をしましょう。

そして、心の中で「お邪魔します」と思うと更に◎
神社は神様の住居、鳥居はお家でいう門です、
よそのお家に訪問するときのようにご挨拶する礼儀正しい人が
神様は大好き。 

人が多い時は難しいかもしれません、ですので、
もう一度1日〜3日の間に改めて参拝すると効果が上がります。


2.参道の端を歩きましょう

参道の真ん中は神様がお通りになる道なので、
鳥居から神殿までの道のりをなるべく端で歩きまょう。
(混雑してる場合を除き)


3.手水屋(ちょうずや)で口と手を清める

 
1. 右手でひしゃくに水を汲み、左手を洗う
2. ひしゃくを左手に持ち替えて、右手を洗う
3. ひしゃくを右手に持ち替え、左手で水を受けて、
  軽く口をゆすぐ
※ひしゃくに直接口をつけてはいけません



4. 鈴を鳴らす

お賽銭箱前の前⇒お辞儀をする30度ぐらいの礼⇒鈴を3回鳴らす


5. お賽銭をそっと投げ入れる

小銭はそのまま、お札はのし袋に入れると◎
さっと投げ入れると厄がおちるといわれています。そーっとね


6.二拝する

神殿の正面に向かって、90度ぐらい丁寧なお辞儀を2回してみましょう。


7.拍手(かしわで)を2回して祈願してみましょう。


1・両手をあわせる
2・少し右手を自分のほうに引く
3・拍手を2回打つ
4・両手を元にもどす
5・自分住所と名前を言って
6・今までのご加護のお礼を言い
7・これからのお願いを言い
8・もう一度感謝のお礼を伝えましょう




8.お辞儀をしつつ帰りましょう


祈願をしたら帰り方は、
1・90度ぐらいの丁寧なお辞儀をする
2・3歩下がる
3・30度ぐらいのお辞儀をする
4・参道の端を通る
5.鳥居をくぐってから後ろを振り向いて
15度ぐらいのお辞儀をする



これで、参拝は完璧です!


年末年始だけでなく、
いつも、この参拝の仕方で神様にお願いすると
願い事が叶いやすくなりますよ。



■御屠蘇を少し飲み、お雑煮やお節も食べてみましょう


御屠蘇には胃腸を良くする働きがあり、
お餅にはパワーがお野菜には家庭運や恋愛運があり、
お肉は金運アップですからお雑煮で全体運があがりますよ♪
お節は、縁起物がそろったお調理です、
健康運を始め全体運アップ


子孫繁栄、末永い幸福を祈って作られた縁起物で開運です。



■お年賀


お世話になった方々に
お歳暮を贈りそこなったら
御年賀として贈り物を贈ってみましょう。


表書きを「御年賀」と書いて贈ります。

関東では、1月7日までに、
関西では、1月15日までに、
贈るのが一般的です。


☆風水では何故

御年賀(お歳暮)
お中元(残暑御伺)
を贈るのが良いのか?


一年に2度ある、
知人や友人、お世話になった人々に
感謝の気持ちを形に表す、
お中元(残暑御伺)とお歳暮(御年賀)ですが


贈られた側も運気がアップします。


しかし、

実は、風水では、
あなたの運も上げる♪♪
絶好の開運チャンスなのです!


自分の運気を上げれる!
大切な相手の運も上がり、
どちらも喜ばしい行事です。


…もし、苦手な人にも贈ることになっても
それも、あなたのためなんです!


1番は自分のためなんです!


1番の自分の運を上げるために行っている、
素晴らしい開運アクションですから、
気にせずに贈ってみてくださいね(^_^)/得々


人間関係運、麺類
金運、ビール、フルーツ、お菓子
健康運、ジュース、フルーツ
仕事運、ハム、ソーセージ
事業運、コーヒー、牛肉


長い物や風になびくものは人間関係や良縁など
人の縁を表し、縁が円を運ぶともいわれていますから
金運もアップですね。


ビールのように黄色いもの、甘いものや
実りの果物は金運を表していますから
金運アップになります。


健康運にはビタミンやミネラルなどが必須ですから
ジュースやフルーツなどを、金運も上がりますね♪


豚肉はがむしゃらに働くパワーを与えてくれますから
ハム、ソーセージなどは仕事運に効果ありです。


牛肉は財運があり、茶色は磐石な基盤を表していますので
コーヒーなどが良いでしょう。


…コーヒーゼリーなら甘いものですから
金運もアップしますね。


このように、選ぶと楽しく
贈る側も贈られる側も楽しくなるのです。


なにより自分の運を上げるため、
自分のために、
お歳暮(御年賀)、お中元(残暑御伺)を
贈ってみましょう(^_^)/



■七草粥を食べましょう


1月7日は七草ですが、
七草粥を食べると、
邪気を払い一年間病気にならないと、
風水でもいわれています。

血液サラサラ、消化促進、胃炎防止、
胃腸調整などの作用があって
胃腸に良い食材ばかりです。


七草粥をぜひ食べましょう(^_^)/



■鏡開きのお餅を食べてみましょう


1月11日は鏡開きです。

お家飾っていたお飾りの鏡餅を割って食べましょう。
包丁で切るのではなく、木槌で叩いたり、割ったりして
お餅を食べやすい大きさにしましょう。


調理法は、ぜんざい、あられ餅にすると
その年の神様の祝福を受けられるといわれています。

あられ餅は火で炙ったり油で揚げたりします。
ぜんざいが難しい場合は、小豆を絡めて食べてみてね。


■冬土用に注意です

土用を年に4回ある土の気が支配する時期です。
普段はおだやかな土の気ですが、
この時期は荒れやすく、天候が不安定になったりします。

土いじりは厳禁です。
土用波という高波に注意です。

寒しじみを食べ、
土用餅の小豆を絡めたお餅を食べ、
ウナギなど長い物(そば、うどん)など食べて、

土用干しといい畳などはぐって換気を良くし、

一発大逆転の方位である
東北方位を重点的にお掃除して開運します。


もっと詳しく ⇒ 土用の過ごし方



■大寒の卵を食べて水を飲みましょう。


風水では、
1月20日の大寒の日に
生まれた卵を食べると
お金に困らないと言われています。


一年で一番、
寒さの厳しいときに汲んだ水を

「大寒の水」

といい健康運がアップするお水です。


大寒の卵と大寒の水を飲んで、
人生で基本となる
金運と健康運をアップして幸せになりましょう。



■春(張る)財布風水


お財布を購入するのにふさわしい時期が
一年には2回あります。


9月のお彼岸過ぎから
11月24日までの「実り財布」(みのりさいふ)


1月20日から
3月3日頃までの「春財布」(はるさいふ)です。


この時期に使い始めたり買った財布には
良い運気が宿り縁起が良い財布と風水ではいいます。

※春財布の時期でお財布の使い始めは
立春2月4日からがよろしいですよ。


使い始めるお財布は、
満月など月の光を当てたり(最低15秒)
お財布を持って神社参拝に行き、


ますます、開運するように
神様に祈願すると良いですよ。

満月は毎月チャンスがありますね♪


楽しんで、
出来ることからやってみましょう(^_^)


ゴルゴさんかんの実だ(▼◇▼)/

お金は、縁起の良い物を買うと良いぜ。
良い円、良縁を呼び込んでくれるんだ。

風水の基本は掃除と換気だぜ、
お金の寝床であるお財布はいつもキレイにしておくと

あなたに、
あなたを幸福にしてくれる良いお金を
たくさん授けてくれるようになるんだぜ。
吉方位と同じだぜ。


俺たち風水仲間だぜ!
やるぜ!ベイベー!(▼◇▼)/またねチャオ





誕生石 ガーネット(柘榴石)
星座 山羊座(12月22日頃〜1月20日頃まで)水瓶座(1月21日頃から)
誕生花 福寿草、水仙
1ctアップゴージャスジュエル リング ガーネット 17号

posted by さんかんの実 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事 風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
白蛇 二つ折り財布

白蛇 二つ折り財布

\12,636(税込)

金運を招く白蛇革財布!   身につけていると財運が上向くといわれる白蛇革財布!蛇は風水で「財」を表す繁栄の象徴…

白蛇 二つ折り財布白蛇 二つ折り財布をカートに入れる
白蛇 長財布

白蛇 長財布

\14,742(税込)

金運を招く白蛇革財布!   身につけていると財運が上向くといわれる白蛇革財布!蛇は風水で「財」を表す繁栄の象徴…

白蛇 長財布白蛇 長財布をカートに入れる
白蛇 ファスナー付き長財布

白蛇 ファスナー付き長財布

\15,444(税込)

金運を招く白蛇革財布!   身につけていると財運が上向くといわれる白蛇革財布!蛇は風水で「財」を表す繁栄の象徴…

白蛇 ファスナー付き長財布白蛇 ファスナー付き長財布をカートに入れる